【25卒/技術系総合職】国内トップシェア...

日本フエルト株式会社

25卒【25卒/技術系総合職】国内トップシェア製品を一緒に作りませんか?

【25卒/技術系総合職】国内トップシェア製品を一緒に作りませんか?
企業名 日本フエルト株式会社
応募資格 25卒大学院・大学卒、既卒可|理系のみ
業種
  • メーカー
  • 商社
職種 技術系総合職
勤務地
  • 栃木県
  • 埼玉県
  • 東京都

ホワイト企業ナビ編集部が
注目したポイントPOINT

  • 1【100年以上の歴史】日本有数の国内シェアと抜群の事業安定性を兼ね備えている東証スタンダード上場企業
  • 2月平均残業時間は1.3時間!残業しない風土やフレックスの活用によってメリハリのある環境を実現
  • 3【唯一無二の存在】日本の製紙業を支えるという同社でしか感じられない大きなやりがいがある仕事

事業内容BUSINESS CONTENT

一世紀以上にわたり製紙市場を支える製紙用フェルトのパイオニア

一世紀以上にわたり製紙市場を支える製紙用フェルトのパイオニア

ホワイト企業ナビ編集部です。
まずここからは、日本フエルト株式会社の事業内容をお伝えします。

同社は1917年の創業以来、100年以上にわたって製紙用フェルトと工業用繊維製品の専業メーカーとして常にパイオニアの道を切り拓き、ワイヤー、ベルトと取扱製品を拡大しつつ、東証スタンダード市場に上場するなど、着実に成長してきました。

同社が手掛ける製紙用フェルトは紙を製造する工程で不可欠の製品であり、同製品で国内トップシェアを持つ日本フエルトは、まさに日本の高品質な紙作りを支えている企業です。

日本有数の国内シェアと抜群の事業安定性を兼ね備えている企業

日本有数の国内シェアと抜群の事業安定性を兼ね備えている企業

現在、日本国内には270〜280社の製紙会社が存在していますが、同社はその9割以上にあたる約250社と取引実績を有しており、製紙用フェルトにおいて国内シェアNo.1を誇るなど、製紙用フェルトの先駆者として盤石の地位を築いています。

また、製紙用フエルトは専門性が高いことから、国内において製紙用フエルトを作っているメーカーは同社を含め2社のみとなっており、この2社でシェアをほぼ二分しているため、事業安定性も抜群です。

創業100年以上という歴史の中で培った技術力や対応力に加え、日本有数の国内シェアや抜群の事業安定性を兼ね備える同社であれば、入社後も安心して長く働くことができますね。

社員それぞれの個性を尊重している組織

社員それぞれの個性を尊重している組織

日本フエルトは社員それぞれの個性を大切にしている組織です。
社内には明るい人や大人しい人など、いろんなタイプの社員さんが在籍しているそうですが、無理に周りと合わせるようなことはなく、お互いが個性を尊重しながら日々の業務に取り組んでいます。

また、食事会や共通の趣味を通じたクラブ活動など、勤務時間外でつながっている社員も多く、部門や役職を超えた関係性が生まれているとのこと。

なお、こうした食事会やクラブ活動については、強制参加ではなく、あくまで希望した人同士が集まっているだけなので、苦手な人も心配する必要はないとのことでした。

創業以来100年以上同じ社名!伝統の継承を大切にしている

創業以来100年以上同じ社名!伝統の継承を大切にしている

同社は「伝統の継承」を一つの理念として掲げています。
1917年に創業して以来、一度も「日本フエルト」という社名を変更していないのも、こうした伝統を重んじる社風があるからこそ。

しかし、決して伝統に縛られているわけではありません。
伝統は継承しつつ、海外市場への販路拡大や環境保護関連製品の製造・販売にも注力するなど、伝統の継承と新たな挑戦を融合しながら、新しい価値の創造にも取り組んでいます。

100年以上にわたって培ってきた製紙用フェルトのパイオニアとしての精神と誇りを受け継ぎながら、新しい領域にも挑戦できるのは同社ならではの魅力だと編集部は感じました。

月平均残業時間は1.3時間!メリハリをつけて働ける環境

月平均残業時間は1.3時間!メリハリをつけて働ける環境

同社の月平均残業時間は1.3時間となっており、ほとんど残業が発生していません。
そもそも同社には、残って仕事をするという風土がないため、業務時間内で仕事を完結させるという共通意識が生まれています。

また、フェルトメーカーである同社と製紙メーカーは長年にわたってタッグを組んできたため、発注サイクルや時期がほぼ固定されており、年間スケジュールの予測が立てやすい点も業務に余裕を持って取り組める要因となっています。

このほか、東京本社ではフレックスタイム制度が導入されていることから、社員それぞれの都合に合わせて柔軟に働くことができ、残業の抑制にも繋がっているとのことでした。

仕事内容JOB DESCRIPTION

繊維製品開発や製品設計を担う技術系総合職の仕事

繊維製品開発や製品設計を担う技術系総合職の仕事

技術系総合職として入社した場合、以下いずれかの部門に配属となりますが、同社では3〜4年程度でジョブローテーションがあるため、さまざまな業務を経験することができます。

▼技術部
フェルトやワイヤーなど製紙会社向け製品の設計が主な業務となります。
お客様先へ訪問し、現場製品の様子やお客様の要望について打ち合わせた上で、様々な情報を考慮して、次の製品設計を行います。

▼研究開発部
繊維の加工技術開発が主な業務となっており、次世代製品の開発やお客様からの要望を考慮した製品改良、ラインナップ拡充などを行っています。
また、同社製品に合う素材の開発や分析機器の開発なども担っている部門です。

▼製造部
生産ラインの管理や工程管理、業務改善などが主な業務となります。
基布を織る機職工程、基布とバットを一体化させるニードル工程、様々な化学処理を行う仕上工程の製造部スタッフとして現場社員と協力しながら業務を進めており、ものづくりに最も近い現場で活躍できる部門です。

同期同士の交流や手厚いメンター制度があるので安心して働ける

同期同士の交流や手厚いメンター制度があるので安心して働ける

新卒入社した4月から9月までの半年間は新入社員研修期間となり、職種や出身学部等に関係なく本社・工場すべての部門を回って、各職場で現場研修を受けます。

各部門の仕事内容を学ぶだけでなく、全社員に新入社員の顔を覚えてもらえる機会となっているほか、常に同期と一緒に行動するため、同期同士の交流も深めることができます。

また、同社のメンター制度では入社3年目までの若手社員に対して、4〜7年目の先輩社員が月に1回の頻度で面談を行っており、仕事はもちろん生活面における不安なども年齢の近い先輩に相談することができるなど、非常に手厚いサポート体制となっています。

「日本の製紙業を支える唯一無二の存在」というやりがい

「日本の製紙業を支える唯一無二の存在」というやりがい

製紙用フェルトは、コピー用紙、新聞紙だけでなく、段ボールやティッシュペーパー、トイレットペーパーなど生活に欠かせない紙製品に使われています。

そんな製紙用フェルトの国内トップシェアを持つのが日本フエルトです。
つまり同社が展開している事業は、縁の下の力持ちとして、人々の当たり前の生活や社会を支えているということ。

専門性が高く、同業他社がほとんどいないからこそ、日本フエルトは”日本の製紙業を支える唯一無二の存在”であり、同社にしか担えない社会的責任があると同時に、同社でしか感じられない「日本の製紙業を支える」という大きなやりがいもあります。

日本フエルトで働く上で事前に理解しておいてほしいこと

日本フエルトで働く上で事前に理解しておいてほしいこと

ホワイト企業ナビ編集部では、この求人を見た人が入社後に「イメージと違った」というミスマッチを起こさないよう、働き方のリアルな部分等についても隠さずお伝えしています。

同社の場合、あくまでメーカーであり、モノづくりが中心となることから、どの職種や部門であっても製造現場とは切っても切り離せない点は理解しておいてほしいとのことでした。

工場勤務はもちろん、本社勤務の場合でも工場と関わる機会はあるため、工場勤務や製造現場と関わることに抵抗感を感じる人とはミスマッチになります。

編集部が考える日本フエルトのホワイトポイント

編集部が考える日本フエルトのホワイトポイント

今回の取材を終えて、ホワイト企業ナビ編集部が感じた日本フエルト株式会社のホワイトポイントは以下の3点です。

①安定企業としての実績と信頼
製紙用フェルトにおける国内シェアNo.1という実績に加えて、国内におけるシェアをほぼ二分しているという抜群の事業安定性を兼ね備えています。
また、創業から100年以上にわたって経営し続けてきたという歴史こそ、同社を安定企業として信頼できる何よりの証拠であり、同社ならではのホワイトポイントだと感じました。

②メリハリをつけて働ける環境
月平均残業時間1.3時間という数字が証明しているとおり、残業しない風土づくりやフレックス制度の活用によってメリハリのある環境を実現している点は、まさにホワイトポイントだと感じました。

③唯一無二のやりがい
「日本フエルトにしか担えない社会的責任がある」
こうしたやりがいを感じながら働ける会社は決して多くはありません。
それだけ大きな責任も伴いますが、自分達にしかできない仕事がある、自分達が社会を支えているという実感を持ちながら働ける環境は、同社にしかない魅力です。

以上の3点こそ、ホワイト企業ナビ編集部が感じた同社のホワイトポイントになります。
「歴史や伝統のある企業で働きたい人」「自分達にしか担えない役割を担いたい人」にこそ、ぜひ注目してほしい企業です。

募集要項REQUIREMENTS

会社名 日本フエルト株式会社
会社HP https://www.felt.co.jp/
応募資格 25卒大学院・大学卒、既卒可|理系のみ
雇用形態 正社員
給与 月給 219,000円 ~ 236,000円

・賞与年2回
・昇給年1回
・交通費(通勤者に対し月額150,000円を限度として支給)
・住宅手当(妻・子またはその他の扶養家族を有する世帯主:11,000円、単身世帯主:8,000円)
・本社勤務手当(14,000円(昼食代・衣服代の補助として))
・扶養手当(18,000円~)
・超過勤務手当

勤務時間 【本社勤務】
8:50〜17:35(実働7.45時間/日)
※休憩60分
※フレックス制度あり(コアタイム10:00~15:00)

【埼玉工場】
8:30〜16:50(実働7時間30分/日)
※休憩50分

【栃木工場】
8:20〜16:50(実働7時間30分/日)
※休憩60分

・月平均残業時間:1.3時間
休日休暇 ・年間休日121日(工場勤務は113日)
・週休2日制
・年次有給休暇(初年度15日、7年目20日)
・リフレッシュ休暇
・慶弔休暇
・結婚休暇
・特別休暇(産前産後休暇、出産休暇など)
・積立年次休暇
本社所在地

東京都 北区 赤羽西1-7-1
地図を表示 地図を表示

勤務地
  • 栃木県
  • 埼玉県
  • 東京都

※勤務地は東京本社、埼玉工場(埼玉県鴻巣市)、栃木工場(栃木県大田原市)のいずれか

アクセス情報 (本社)JR赤羽駅西口より徒歩3分
福利厚生 ・各種社会保険完備
・社宅(工場勤務者は社宅への入居が可能(条件あり))
・本社勤務(賃貸物件の更新料、毎月の家賃を一部負担(上限あり))
・工場の社員食堂
・自己啓発支援制度(資格取得、語学学習への補助)
・サークル活動(野球部、卓球部、バトミントン部、テニス部)
・メンター制度
選考フロー エントリーシート提出

一次面接(人事担当者)

二次面接(人事部管理職)・筆記(作文・試験)・適性検査

最終選考

内々定
その他
TOPへ