【24卒/総合職】歴史とベンチャー気質を...

株式会社タイカ

24卒【24卒/総合職】歴史とベンチャー気質を兼ね備えた組織で固定観念を変えませんか?

【24卒/総合職】歴史とベンチャー気質を兼ね備えた組織で固定観念を変えませんか?
企業名 株式会社タイカ
応募資格 24卒大学院卒・大学卒|文理不問
業種
  • メーカー
職種 総合職
勤務地 東京都 港区 高輪2丁目18番10号 高輪泉岳寺駅前ビル3階(本社)※文系(営業・管理系)は東京|理系(研究開発・生産技術)は茨城、静岡のいずれか

ホワイト企業ナビ編集部が
注目したポイントPOINT

  • 1各事業独自の強み×スピード感のある事業展開によって不景気でも確かな実績を残している
  • 2フレックスによる柔軟な働き方や大型連休もあるのでメリハリをつけた働き方ができる
  • 3手厚い研修やサポーター制度があるので新入社員でもスムーズに職場に適応できる

事業内容BUSINESS CONTENT

世界中に驚きと感動をとどけるグローバルメーカー

世界中に驚きと感動をとどけるグローバルメーカー

ホワイト企業ナビ編集部です。
まずここでは、株式会社タイカの事業内容についてお伝えしていきます。

同社は「多機能素材事業」「ウエルネス事業」「曲面印刷事業」という3つの事業領域でそれぞれ主力商品を持ち、国内外で展開しているグローバルメーカーです。

▼多機能素材事業
独自に開発したゲル状素材「αGEL(アルファゲル)」を、衝撃吸収や防振、放熱などさまざまな用途に応用し、スポーツや文具、デジタル家電、車載、産業機器など暮らしの幅広い分野で事業を展開しています。

▼ウエルネス事業
オリジナルの介護福祉用品「αPLA(アルファプラ)」シリーズを開発・販売しています。
床ずれ防止マットレスや介助サポート用具の提供、さらには床ずれ防止セミナーを実施するなど啓蒙活動も行なっている事業です。

▼曲面印刷事業
「CUBIC PRINTING(キュービックプリンティング)」をはじめとする3次元形状に対応する加飾技術を世界に向けて展開している事業です。
自動車を中心に、家電、携帯電話、インテリアなど、幅広い分野で採用されています。

各事業独自の強み×スピード感のある事業展開によって不景気でも成長を続けている

各事業独自の強み×スピード感のある事業展開によって不景気でも成長を続けている

多機能素材事業:αGELはニッチな業界でニーズを満たしており、ボジションを確立
ウエルネス事業:αGELなど自社製品を一部転用し、唯一の強みを持った商品を展開
曲面印刷事業:水圧転写技術のパイオニアだからこその優位性がある

タイカが展開する各事業について、上記のようにそれぞれ同社ならではの強みがあります。
また同社には、常にスピード感を大切にしながら変化し続けることで、不確実性の高い世の中のニーズにも応えられるといった特徴もあります。

新型コロナウイルスによる不況下においても成長を続け、営業利益といった数字面でも大変順調な結果が出ているのは、こうした同社ならではの強みがあるからこそです。

70年以上の歴史を持つ中小企業であると同時に”ベンチャー気質”の高い組織

70年以上の歴史を持つ中小企業であると同時に”ベンチャー気質”の高い組織

同社は1948年に創業し、70年以上の歴史を持つ中小企業であるため、これまで多くの技術やノウハウを培ってきました。
しかし、こうした実績に満足せず、現状維持に留まらないのがタイカという会社です。

歴史に裏打ちされた技術を活かしつつ、スピード感のある意思決定や新しい分野への積極的な挑戦など、いわゆるベンチャー気質を兼ね備えています。

「製造業という固定観念を変える挑戦」という言葉を掲げ、製造業のイメージを覆す社内環境の整備、カンボジアにおける飲食ビジネス参入や新興国でのスポーツ振興、防災業界への進出など、常に課題を見つけ、アイデアと技術力で解決していく姿勢を徹底しています。

会社全体に”ほったらかしにしない体質”が浸透している

会社全体に”ほったらかしにしない体質”が浸透している

タイカでは会社全体に”ほったらかしにしない体質”が浸透しているそうです。
実際、面倒見の良い社員が多く、普段から他愛もない会話も交えながら積極的にコミュニケーションを取っているとのこと。

また、社長を含めた役員や管理職との距離も近く、普段からコミュニケーションを取る機会が多いという話からも、立場に関わらない良好な関係性があるのだと編集部は感じました。

このほか、同社では若手であっても積極的に仕事を任されるそうです。
仕事を任せてもらえないことで孤独を感じる若手社会人も多い中、それぞれに役割があり、そこにしっかりとしたサポートがあるからこそ、タイカでは”ほったらかしにしない体質”が浸透しているのだと思います。

フレックスによる柔軟な働き方や有給休暇奨励による大型連休

フレックスによる柔軟な働き方や有給休暇奨励による大型連休

同社ではフレックス制度を導入しているため、繁忙期で負荷がかかった分、閑散期で調整するといった柔軟な働き方をすることができます。

また、毎月行われる経営層を含めた会議において、各部署や社員の残業時間を共有することで過度な負荷を抑制しているほか、部署によっては基準となる残業を超える場合は申請を必須とするなど、残業抑制にも注力しています。

休日についても、GWなど長期休暇に合わせて、有給休暇奨励という形で有休を加えることによって大型連休も取ることができるそうです。
こうした制度によって、メリハリのある働き方ができるのも同社の大きな魅力ですね。

仕事内容JOB DESCRIPTION

大きく3つの職種に分かれる総合職の仕事

大きく3つの職種に分かれる総合職の仕事

同社に総合職として入社した場合、大きく3つの職種に分かれて配属が決まります。
それぞれの職種や担当領域は以下のとおりです。

①営業・管理系職種
・営業(国内外):既存顧客への提案や量産案件のフォロー、新規開拓など
・営業事務(国内外):受発注業務(貿易実務)や営業活動のフォローなど
・管理:経理、総務、人事といった経営に携わる業務など
・購買:仕入先の選定調達、コストダウンに向けた改善など

②研究開発
・αGEL、αPLA、CUBIC PRINTINGに関するテーマに分かれ製品や技術を開発
・アイデア出し、ユーザー要望に合わせたサンプル作り、検証
・営業や生産技術との打ち合わせ、お客様先への同行説明

③生産技術
・工場の製造設備の設計、保全
・製造工程の検証、改善、量産化に向けた検証実験や工程の改善
・新工場の立ち上げ、海外関連会社やライセンス先への技術指導

手厚い研修や教育体制によってスムーズに職場に適応できる

手厚い研修や教育体制によってスムーズに職場に適応できる

入社後、最初の1ヶ月間は全新入社員が本社に集まり、事業内容や部署といった会社概要、ビジネスマナーなどを学ぶほか、各事業部の営業同行なども行います。

5月からは工場技能研修となり、静岡と茨城にある生産拠点をそれぞれ2〜3週間ずつ回り、工場内における業務を体験しながら、各種モノづくりについて学びます。

また、この研修期間において数日間の海外研修も実施しており、海外を自分の目で見て文化を感じる貴重な機会となっています。(コロナの影響で未実施の場合あり)

これら研修に加えて、入社から1年間はサポーターと呼ばれる若手〜中堅の先輩社員が選任され、業務や私生活の部分をサポートしてもらえるほか、月に1回、必ずサポーターとゆっくり面談する機会もあるため、スムーズに職場に適応することができます。

若手であっても裁量を持って活躍するチャンスが多い

若手であっても裁量を持って活躍するチャンスが多い

同社は社員数200名弱(単体)の中規模企業だからこそ、若手であっても裁量を持って挑戦したり、大きな案件に携わる機会も多いそうです。
実際、2年目でヨーロッパやアメリカに行って事業に携わっている社員もいるとのこと。

その分、社員個々にかかる負荷も大きくなりますが、それだけ成長スピードも早く、経験する業務の幅も広いため、マルチタスク能力が磨かれます。

もちろん本人次第にはなりますが、若手が活躍するチャンス自体は非常に多くあるので、自分次第で飛躍的に成長することができる環境です。

タイカという会社に合わない人の特徴

タイカという会社に合わない人の特徴

ホワイト企業ナビ編集部では、この求人を見た人が入社後に「イメージと違った」というミスマッチを起こさないよう、合わない人の特徴などについて隠さずお伝えしています。
以下のような特徴がある場合、タイカとはミスマッチになる可能性が高いと思います。

①受け身でおとなしい人
②負荷がかからない環境で働きたい人
③スピード感のある働き方に抵抗がある人
④黙々と一人で仕事を進めたい人

先ほどもお伝えしたとおり、同社は中規模メーカーのため、大手に比べると一人ひとりの社員に対する負荷は大きく、それぞれが主体的に行動することも必要です。
また、スピード感を武器として事業を展開しているため、①②③のような人とはミスマッチのリスクが高いといえます。

この点に加え、同社では常に部署を超えて連携しながら業務を進めているため、④のように一人で黙々と仕事を進めたい人には合わない環境です。

編集部が考えるタイカのホワイトポイント

編集部が考えるタイカのホワイトポイント

今回の取材を終えて、ホワイト企業ナビ編集部が感じた株式会社タイカのホワイトポイントは以下の2点です。

①確かな実績による安心感
同社は展開する3事業それぞれに主力商品を持っており、新型コロナウイルスの流行という世界的な不景気においても、営業利益など数字として実績を残しています。
また、歴史のある企業ながらベンチャー気質も兼ね備えており、固定観念を覆すほどの挑戦を続けているため、変化の大きい時代にも対応できる企業だと感じました。

②新入社員にとって”手厚すぎる”ほどの環境
入社後の教育研修や1年間のサポーター制度など、タイカには新入社員にとって非常に手厚い環境が整っています。
また、全社的に”ほったらかしにしない体質”が浸透しているため、経験のない新入社員であっても安心して働ける部分は、同社ならではのホワイトポイントです。

以上の2点こそ、ホワイト企業ナビ編集部が感じた同社のホワイトポイントになります。
「ベンチャー気質のある会社で働きたい!」「スピード感のある環境で働きたい!」「若手のうちから裁量を持って挑戦したい!」という人にこそ、ぜひ注目してほしい企業です。

募集要項REQUIREMENTS

会社HP https://taica.co.jp/
応募資格 24卒大学院卒・大学卒|文理不問
雇用形態 正社員
給与 月給 220,000円 ~ 235,000円

※大卒:220,000円/月(基本給)
※院卒:235,000円/月(基本給)
・賞与年2回
・昇給年1回
・業績に応じて決算賞与(3月)あり
・交通費、残業代全額支給
・勤務地手当(営業・管理系職種:30,000円/月)
・技術開発手当(研究開発・生産技術:30,000円/月)

勤務時間 東京:8:45~17:45(昼休憩45分 他15分)
静岡・茨城:8:00~17:00(昼休憩45分 他15分)
・フレックス制度
・月平均残業時間:22時間/月
休日休暇 ・年間休日122日
・完全週休2日制
・年間有給休暇取得奨励日5日
・年次有給休暇初年度最大10日~以降最大20日
・GW、夏期休暇、冬期休暇の連休数はカレンダーによる
勤務地 東京都 港区 高輪2丁目18番10号 高輪泉岳寺駅前ビル3階(本社)※文系(営業・管理系)は東京|理系(研究開発・生産技術)は茨城、静岡のいずれか
地図を表示 地図を表示
アクセス情報 (本社)都営浅草線泉岳寺駅徒歩1分 JR高輪ゲートウェイ駅徒歩7分
福利厚生 ・社会保険完備
・交通費全額支給
・退職金制度
・資格取得支援制度
・自己啓発補助制度
選考フロー 会社説明会

書類選考(エントリーシート・適性検査)

1次面接(部長・人事)

2次面接(事業本部長・人事)

最終面接(社長・役員・人事)
その他

この求人をチェックした人はこんな求人もチェックしています

TOPへ