【24卒/総合職】大和ハウスグループとし...

大和ライフネクスト株式会社

24卒【24卒/総合職】大和ハウスグループとしての安定性×社員の挑戦を後押ししている社風

【24卒/総合職】大和ハウスグループとしての安定性×社員の挑戦を後押ししている社風
企業名 大和ライフネクスト株式会社
応募資格 24卒大学・大学院・短大・専門卒|文理不問
業種
  • サービス
職種 総合職
勤務地 東京都 港区 赤坂5-1-33(本社)※勤務地は首都圏・近畿圏を中心に全国各拠点いずれか

ホワイト企業ナビ編集部が
注目したポイントPOINT

  • 1大和ハウスグループ×総合生活支援企業という唯一の強みによって安定した経営を実現
  • 2独自の社内提案制度を作るなど立場や経験に関わらず”社員の想いや挑戦”を大事にする組織
  • 3良い意味でお節介な社員が多いという人間関係が魅力的

事業内容BUSINESS CONTENT

不動産管理事業を柱として多角的に事業を展開する企業

不動産管理事業を柱として多角的に事業を展開する企業

ホワイト企業ナビ編集部です。
まずここでは、大和ライフネクスト株式会社の事業内容をご紹介します。

同社のコア事業はマンションやビル、厚生施設などの不動産管理事業です。
人口減少に伴う空き家増加などが社会問題となる昨今、「新たに建てること」から「今ある建物を守り、活かす・価値を高めること」が求められており、不動産管理事業はまさに不動産業界のこれからを担う分野になります。

また、同社ではドローンを活用した配達・災害対策プロジェクトやカーシェアサービス、VRを使った消防訓練サービスなど多角的に事業を展開しています。
不動産管理事業を軸に幅広く事業を展開することで、ワンストップでお客様の生活ニーズに応える「総合生活支援企業」です。

大和ハウスグループ×総合生活支援企業という唯一の強みがある

大和ハウスグループ×総合生活支援企業という唯一の強みがある

大和ライフネクストは大きく2つの強みを有しています。
この強みを兼ね備えているからこそ、同社ならではの安定性があるといえますね。

①大和ハウスグループ
同社は不動産や住宅事業を展開する大和ハウスグループの一員であり、グループ内の不動産総合管理事業を担っています。
国内屈指の規模を誇るグループの一員だからこそ、同社に対する需要も安定しており、盤石の経営基盤となっています。

②総合生活支援企業
同社が目指すのはただの不動産管理会社ではなく、総合生活支援企業です。
総合生活支援企業とは、建物の維持管理だけでなく、その建物に住む人や利用する人の課題を解決し、建物が存在する限り、長期的にお客様に関わっていくのが仕事。
そのため、電力の小売事業やシニアサービスなど「生活・暮らし」というフィールドへの事業投資も行っており、唯一の存在として成長しています。

独自の社内提案制度を作るなど”社員の想い”を大事にする組織

独自の社内提案制度を作るなど”社員の想い”を大事にする組織

取材の中で大和ライフネクストの社風や企業文化について質問したところ、担当者の方は「本当に意見が言いやすい環境ですね!」とおっしゃっていました。

その代表的な取り組みとして挙げられるのが通称「NCC」(Next Create & Challenge)と呼ばれる大和ライフネクスト独自の社内提案制度です。
この制度では、年次や役職に関わらず”新規事業”や”業務改善”に関する提案を行うことができ、いくつかの審査を突破すれば実際にその提案が採用されるとのこと。
実際、1年目の社員でも2〜3個提案している社員も多くいるそうです。

この制度だけではなく、日々の業務の中でも上長に「こんなサービスがあればお客様はもっと喜んでくれる」と進言し、カタチになっていくことも珍しくはありません。
意見に対する深堀りはもちろん、社員個々に「どうなりたいのか」を常に問うなど、一人ひとりに真摯に向き合う姿勢は同社の大きな魅力の一つです。

良い意味でお節介な社員ばかり

良い意味でお節介な社員ばかり

今回取材対応していただいた人事部の方は、これまで同社を含め3つの企業で働いた経験があるそうですが、その中でも大和ライフネクストの人間関係は突出して良いとのこと。

その方が転職入社し、マンション事業本部の支店で勤務した際、わからないことを聞いたらわざわざ横まで椅子を持って来て、丁寧に教えてくれるなど”良い意味でお節介で親切な社員”が多いそうです。
上司を役職で呼ばず、下の名前で◯◯さんと呼ぶあたりからも、関係性の良さが伝わりますよね。

採用選考でも、多いときは一人あたり十数回の面談を実施するなど、学生と会社の相互理解を大切にしており、会社の良い面だけではなく学生一人ひとりに合わせて苦労しそうな面も伝えているそうです。
だからこそ3年後離職率も8.9%という低さを実現できているのでしょうね。

柔軟な働き方・メリハリのある働き方を実現できる

柔軟な働き方・メリハリのある働き方を実現できる

同社ではフレックスタイム制を導入しているため、勤務時間についても各社員に裁量があり、柔軟な働き方の実現につながっています。※コアタイムあり

このほか、ロックアウト制(パソコンが午前7時から午後9時までしか使えない設定)や仕組み化できる部分はシステム導入等によって効率性を高めることで、時間帯効果の高い働き方ができるとのことでした。

仕事内容JOB DESCRIPTION

主に3つの分野に分かれる総合職の仕事

主に3つの分野に分かれる総合職の仕事

新卒総合職として入社した場合、多くの方は、以下の部署に配属されます。
配属先については、キャリアプランや希望、適性などを総合的に判断して決まります。

①マンション事業本部
マンション管理員との連携、新規提案、管理組合運営のサポートなど分譲マンションの管理に関する業務を担当

②ファシリティコンサルティング事業本部
賃貸マンションやオフィスビル、商業施設、ビジネスホテルなど分譲マンション以外の建物(社員寮、公共施設、医療施設、倉庫や物流施設等)の総合的な管理業務のほか、防犯セキュリティや緊急対応、リノベーション工事など幅広い領域のサポートを担当

③技術サービス工事部
各マンションで定期的に実施する大規模修繕工事のベースとなる長期修繕計画の策定、状況に応じた工事を実施するための更新、コスト削減のためのカスタマイズなどを担当

段階的な教育研修で不動産管理について学ぶことができる

段階的な教育研修で不動産管理について学ぶことができる

入社後、最初の1ヶ月間は集合研修にて、社会人マナーや社会人基礎力、会社・事業について学ぶほか、仮配属という形で就業体験等も行います。

GW前後に本配属となり、OJTにて最初の半年間、先輩社員に同行しながら各種業務の経験を積んでいくという流れです。
OJTを担当する社員も事前に研修を受けていますし、不明な点があればOJTに限らず誰にでも聞ける環境なので、充実したサポートを受けることができます。

また、1年目の終盤に実施される「1年目研修」において、同期社員で集まり、それまでの業務における学びや疑問を共有する機会もあります。(3年目まで毎年実施)
段階的な教育研修によって徐々に成長できる環境があるのは、安心できるポイントですね。

裁量権が大きく1年目からマネジメントも経験するので成長速度が早い

裁量権が大きく1年目からマネジメントも経験するので成長速度が早い

同社は社員の「やりたい」「やるべき」と思ったことを後押ししてくれる組織です。
そのため、各社員に与えられた裁量権は大きく、自己実現したい人に向いている環境が整っています。

また、不動産管理業の仕事は多くの人を巻き込んでいく仕事のため、1年目からマネジメント業務の機会も必然的に多くなります。
他社であれば管理職が行うようなマネジメント業務を若手社員が行うわけですから、それだけ経験値の幅も大きく、成長スピードも格段に早くなります。

さらに、社内外問わず、様々な人の価値観に触れる場面も多く、人としての成長機会が多いことも、同社の総合職として働くメリットの一つです。

受け身の人・価値観の違いを受け入れられない人には合わない環境

受け身の人・価値観の違いを受け入れられない人には合わない環境

ホワイト企業ナビ編集部では、この求人を見た人が入社後に「イメージと違った」というミスマッチを起こさないよう、企業に合わない人の特徴などについても隠すことなくお伝えしています。

大和ライフネクストの場合、受け身姿勢の人や自身と違う価値観を受け入れられない人には合わない環境になります。

先述したとおり、同社は社員の想いや挑戦を大切にしてくれる組織です。
そのため、自ら考え行動できる人にとっては選択肢も多く、自己実現がしやすいわけですが、逆に自分から成長する機会を掴みにいけない人にはミスマッチな環境かと思います。

また、不動産管理業はマンションにお住まいの方や管理員さんなど、さまざまな立場の人と関わる機会が多い仕事なので、価値観の違いを受け入れられなければ衝突するリスクも高まります。
よって、継続的な人付き合いができたり、違う価値観を許容できる人でなければ、務まらない仕事です。

編集部が考える大和ライフネクストのホワイトポイント

編集部が考える大和ライフネクストのホワイトポイント

今回の取材を終えて、ホワイト企業ナビ編集部が感じた大和ライフネクストのホワイトポイントは以下の2点です。

①唯一の強みによる盤石な経営基盤
同社には「​​大和ハウスグループ×総合生活支援企業」という唯一の強みがあるため、長期的にみても盤石な経営基盤があるといえます。
また、総合生活支援企業として新たな事業も積極的に展開しており「新しい当たり前を自分たちで創り、お客様へ届けたい」という経営ビジョンを見ても、大きな可能性を秘めた企業だと感じました。

②自己成長できる環境
「独自の社内提案制度」や「不動産管理業ならではの裁量権の大きさ」など、大和ライフネクストには自己成長するための環境が非常に充実しています。
そのため挑戦心を持った人であれば、いろんな選択肢の中から自分に合ったキャリアを歩むことができる点は、同社の大きな魅力です。

以上の2点こそ、ホワイト企業ナビ編集部が考えた同社のホワイトポイントになります。
「お客様と共に、新しい当たり前を作っていきたい」「安定した企業で働きたい」「自己成長したい」という人にこそ、ぜひ注目してほしい企業です。

募集要項REQUIREMENTS

会社HP https://www.daiwalifenext.co.jp/
応募資格 24卒大学・大学院・短大・専門卒|文理不問
雇用形態 正社員
給与 月給 206,000円 ~ 236,000円

【初任給】
高専卒:206,000円
大卒:230,000円
院了:236,000円
・賞与年2回
・昇給年2回
・交通費全額支給
・超過勤務手当
・資格手当
・家族手当
・休日出勤手当
・等級役割手当

勤務時間 標準労働時間 8時間/日
・フレックスタイム制(コアタイム:10:00~15:00)
・平均残業時間:17.3時間
休日休暇 ・年間休日123日
・週休2日制(但し年1~3回土曜出社有)
・祝日
・年末年始休暇
・特別休暇(産前産後休暇、育児休暇、婚姻休暇、親の介護休暇、看護休暇 等)
・ステップ休暇(勤続3年ごとに、営業日10日分の休暇と5万円の手当を支給)
・年次有給休暇(10~20日)※平均有給取得日数:9.9日(2021年年度)
勤務地 東京都 港区 赤坂5-1-33(本社)※勤務地は首都圏・近畿圏を中心に全国各拠点いずれか
地図を表示 地図を表示
アクセス情報 配属事業所による
福利厚生 ・社会保険完備
・賞与年2回支給
・昇給年2回
・交通費全額支給
・資格手当
・家族手当
・退職金制度
・資格取得支援制度
・資格取得お祝い金制度
・財形貯蓄制度
・従業員持株会、
・金利優遇住宅ローン
・その他社員割引多数あり
選考フロー 【ESなし】
説明選考会

一次面接(人事担当者個別面接)

二次面接(マネージャー個別面接)

先輩社員面談(複数回)

SPI

最終面接(役員個別面接)
その他
TOPへ